せのびのたねを息子に飲ませてみた効果と口コミ

こんにちは、よしママです!

 

この記事は、成長補助サプリの「せのびのたね」について、

詳しくご紹介しますね(^^♪

 

 

「せのびのたね」は、子供の成長系サプリの中ではマイナーな部類です。

だからこそ買ってみようかどうか、悩んでいるのではないでしょうか。

 

でも、もしかすると掘り出し物かもしれません( ̄▽ ̄)

ということで、せのびの種をレビューします!

 

せのびのたねの特徴は?

せのびのたねは、タブレットタイプのサプリメントです。

 

味はココア味で、飲み方は水なしで舐めたり噛んだりして、

1日4粒を目安に飲んでください。

 

 

ただ私と私の息子が食べてみた感想としては、

あんまり甘くはありませんでした(*^^*)

 

ココア味というより、カカオ味という感じでしたね。

 

せのびのたねは、何歳から何歳まで飲める?

公式サイトには「離乳食後、硬いものが食べられたり、

普通の食事が食べられるようになったらお召し上がりください」と書いてあります。

 

ただしタブレットタイプなので、

喉に詰まらせる心配がなくなるまでは、避けた方が良いと思います。

 

 

個人的には、小学生くらいから高校生にかけて食べるのがおすすめです!

丁度、成長期の時期がそれくらいですから(*^^*)

 

せのびのたねに、副作用の可能性はある?

副作用については、食品なので適量を守っていれば特に心配はありません。

 

ただし成分にココアや大豆を含んでいるので、

アレルギー持ちの方は、事前に原材料を確認してくださいね(^^♪

 

私の息子が飲んだ感想

 

私の息子は、「せのびのたね」はかなり高評価でした。

まぁ子供からすると、お菓子感覚ですよね(;^_^A

 

私はいつも学校に行く直前に、子供に食べさせていましたが、

特に不満を言うこともなく、よい習慣になっていたと思います。

 

 

そしてついてに息子の身長が伸び…るまえに飲むのを辞めました(;^_^A

理由はズバリ、せのびのたねの栄養が気になったからです。

 

これから詳しくご紹介しますね。

 

せのびのたねには、どんな成分が含まれているの?

 

それでは、せのびのたねに、どんな栄養が含まれているのか見てみましょう!

ここが一番大事なところですよね。

 

ダラダラと成分をご紹介しますが、大事なことは後で書くので、

飛ばしても大丈夫です(*^^*)

 

◆カルシウム

ご存知の通り骨や歯を形成するのに欠かせない成分ですね。

せのびのたねは、天然のサンゴから取れるサンゴカルシウムを使用しています。

 

サンゴカルシウムには、ナトリウムやカリウムなどのミネラルも入っていて、

骨の成長にとても役立ちます。

 

 

そして小魚や牛乳由来のカルシウムと比べると、

体内への吸収率が高いというメリットもあるんです。

 

せのびのたね4粒には、なんとカルシウムが500㎎も含まれています。

 

◆マグネシウム

骨の成長にはカルシウムだけでなく、マグネシウムも欠かせません。

カルシウムとバランスよく摂取することで、丈夫な骨を作ります。

 

せのびのたね4粒に、マグネシウムは80㎎配合されています。

 

◆ビタミンD

カルシウムを体内に吸収しやすくする働きがあります。

 

◆L-アルギニン

アミノ酸の一種で、成長ホルモンの分泌を促す働きがあります。

 

◆α-GPC

母乳や細胞に含まれる成分で、成長ホルモンの分泌を促す働きがあります。

 

◆有胞子乳酸菌

一般的な乳酸菌に比べて熱や胃酸に強いため、生きたまま腸まで届きます。

 

便秘を改善して腸内環境が良くなると、

カルシウムをしっかり吸収することができます。

 

また免疫力が高まるため、細菌の感染に負けない強い体を作ります。

 

◆エキナセア

免疫力を高めたり、ウィルスをやっつけてくれるハーブです。

ひき始めの風邪であれば、症状を改善する働きがあります。

 

でも、どうして、せのびのたねを止めたの?

せのびのたねに含まれる

  • カルシウム:500mg
  • マグネシウム:80mg

というのは、かな~り多い量です。

 

私も他のサプリを色々とみてきましたが、

ここまで多いのはなかなかありません。

 

 

でも、どうして私がせのびのたねをやめたのかというと…。

  • 他の成分の配合量がわからない
  • せのびのたねより栄養量が多くて、安いサプリを見つけたから

この2つです。

 

コップ一杯で、カルシウムやマグネシウム以外も”一日の8割”とれるアスミールを見つけてしまった

私が今こどもに飲ませているアスミールは、カルシウムやマグネシウムの量は

「せのびのたね」とほとんど変わりません。

 

でもそれ以外の栄養の種類がとても多く、

しかも「どれくらい含まれているか」まで公開されています。

 

 

その量はズバリ、子供の成長に必要な栄養の、一日分の8割です。

つまり普通に三食たべていれば、栄養面では、ほとんど満点になります(*^^*)

 

これ、私たちママからすると、かなり楽なんですよね。

  • もっと牛乳を飲ませたほうが良いんじゃないか…とか
  • お肉を食べさせないといけないんじゃないか…とか
  • もっといいサプリがあるんじゃないか…とか

ぜ~んぶ忘れられますから(*^^*)

 

それに…。

 

値段もアスミールの方が安かった

せのびのたねの値段ですが、

 

  • 1袋約120粒(30日分)
  • 通常価格7,980円(税込)
  • 定期コースだと初回は980円(税込)2回目以降は4,980円(税込)
  • 10日間返金保証つき

 

です。

 

そしてアスミールは、

  • 通常価格:4,102円(税別)
  • 定期購入:初回は2,050円(税別)2回目以降は3,686円(税別)
  • 初回はシェーカーとレシピBOOKのプレゼント付き

です。

 

 

アスミールの方が、1000円以上安いんですよね(;^_^A

 

 

確かに「せのびのたね」には10日間の返金保証もありますけど、

10日間で背が伸びるわけでは無いので、

こちらは口に合うかどうかの確認程度だと思います。

 

 

そう考えると、続けるなら私はアスミールの方がお得だと思いました(*^^*)

 

長々とアスミールについて紹介してしまいましたが、

もし興味があれば以下の公式サイトも覗いてみてください。

アスミール 詳細はこちら

 

まとめ

以上をまとめると、

  • せのびのたねは、カルシウムとマグネシウムの配合量がとても多い
  • おかし感覚で食べられるので、子供も飽きにくい
  • でも、ほかのサプリと比べると少し割高な部分もある

となります。

 

気になったら、ぜひ試してみてくださいね(^^♪

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ