セノビックとカルシウムグミを比較!背が伸びるのは…?

こんにちは、よしママです!

 

この記事では、子供の成長補助飲料の

「セノビック」と「カルシウムグミ」を比較してみようと思います。

 

 

私は両方とも子供に飲ませていたこともありますが、

セノビックとカルシウムグミは、かなり特徴が違っています。

 

でも…と~っても選ぶのが難しいんです(;^_^A

 

 

というわけで、栄養成分や値段などを比較していきましょう!

あなたの参考になれば幸いです。

 

セノビックとカルシウムグミの特徴を比較!

ではまず、2つの商品の特徴を比べてみましょう。

 

◆セノビック

牛乳に溶かして飲む粉末飲料です。

まぁ早い話、ミロみたいなものですね。

 

ただし味の種類は多くて、

  • ミルクココア味、
  • ヨーグルト味、
  • ポタージュ味、
  • バナナ味、
  • いちごミルク味

の5種類があります。

 

 

飲み方は粉末10gを牛乳150mlに溶かすだけで、1日2杯が目安です。

飽きっぽいお子さんや、錠剤のサプリメントが嫌いなお子さんなどに評判ですね。

 

◆カルシウムグミ

http://goo.gl/JZjfcz

カルシウムグミは名前の通り、グミですね。

1日6粒を目安にそのまま噛んで食べます。

 

外がカリッとしていて中がふわっとしているので、

私も食べましたがおいしいです( ̄▽ ̄)

 

 

こちらも味は4種類あり、基本的な成分にそれぞれ違った成分がプラスされています。

  • BCAA(分岐鎖アミノ酸)が追加されたヨーグルト味
  • ビタミンCとAをプラスしたイチゴ味
  • 鉄分・チロシン・ビタミンB6を追加したグレープ味
  • ビタミンB1とDHAをプラスしたレモン味

 

最近は味の種類が多いものが増えましたね…。

私の息子のように、飽きっぽいお子さんが多いのでしょうか(;^_^A

 

セノビックとカルシウムグミは、何歳から何歳まで飲めるの?

セノビックは特に決まった年齢はありませんが、牛乳に混ぜて飲む商品なので、

牛乳が飲める年齢になれば飲むことができます。

 

カルシウムグミは、喉に詰まらせる危険性があるため、

メーカーでは6歳以上からの利用を勧めています。

 

 

ただしどちらの商品も背を伸ばしたいのであれば、

子供の成長期に合わせて飲むのが一番効果的です。

 

成長期のピークは小学生の高学年から中学生、高校生なので、

この時期には飲んでおきたいところですね(^^♪

 

 

セノビックとカルシウムグミに副作用はある?

セノビックもカルシウムグミも健康食品なので、副作用は特にありません。

 

ただしセノビックはアレルギー特定原材料等27品目のうち、

乳成分や卵などを使用しています。

 

カルシウムグミは、卵やゼラチン、りんごなどを使用していますので、

アレルギーがある方は購入する前に原材料をチェックしましょう。

 

セノビックとカルシウムグミの栄養を比較!

それでは、それぞれの栄養成分を比較してみましょう!

ここが一番、背を伸ばすのには大事なところですね(^^♪

 

◆セノビックミルクココア味20gあたりに含まれる成分

  • エネルギー:78kcal
  • たんぱく質:1.5g
  • 脂質:0.6g
  • 炭水化物:17g
  • ナトリウム:17~170㎎
  • カルシウム:260㎎
  • 鉄:6㎎
  • ビタミンC:57㎎
  • ビタミンE:5㎎
  • ビタミンD:2.8μg
  • ビタミンB1:0.71㎎
  • ビタミンB2:0.34㎎

 

セノビックの栄養成分は、かなり基本的な栄養素が揃っている感じですね。

カルシウムとビタミンD、鉄などが、バランスよく配合されています。

 

この他にもミルクココア味には、

ボーンペップとオリゴミルもプラスされています。

 

 

ボーンペップは卵に含まれる成分で、

カルシウムと摂取することで骨の成長をサポートします。

 

オリゴミルは赤ちゃんのミルクにも含まれている成分で、

免疫を高めて丈夫な体を作ってくれますよ!

 

◆カルシウムグミグレープ味6粒あたりに含まれる成分

http://goo.gl/42kAxP

  • エネルギー:22.3kcal
  • たんぱく質:0.4g
  • 脂質:0.01g
  • 炭水化物:5.4g
  • ナトリウム:2.1mg
  • カルシウム:233.8mg
  • マグネシウム:66.3mg
  • 亜鉛:1.0mg
  • ビタミンD:1.9μg
  • 鉄:2.0mg
  • ビタミンB6:0.3mg 
  • チロシン:30.0mg
  • コラーゲン:600㎎

 

カルシウムとマグネシウム、ビタミンD、コラーゲンなどが

バランスよく配合されています。

 

コラーゲンは骨の2割を占めていて、

カルシウムを骨に定着させる役割があります。

 

 

グレープ味には鉄とチロシン、ビタミンB6がプラスされています。

鉄は赤血球を増やし、

チロシンは成長を促進する甲状腺ホルモンに欠かせない成分です。

 

で、結局、背が伸びる効果はどっちが高そう?

まとめると、

  • セノビックの方が、基本的な栄養素は多い
  • でも、カルシウムグミにはコラーゲンやチロシンなども入っている

という特徴が、それぞれあります。

 

う~ん…選ぶのが本当に難しいですよね(;^_^A

でも私なら、セノビックを選ぶと思います。

 

 

それはなぜかというと、基本的な栄養量が多いからです。

 

確かにカルシウムグミにはチロシンやコラーゲンが含まれていますが、

それはあくまでも補助的なもの。

 

本的な栄養が足りないと背は絶対に伸びませんが、

コラーゲンを沢山取らなくても、背が伸びた子供は沢山いると思います(;^_^A

 

 

まぁでもカルシウムグミには、

子供が続けやすいという良い面もあるんですけどね。

 

せっかくなので、値段も比較してみましょう!

 

セノビックとカルシウムグミの値段を比較!

セノビックもカルシウムグミも、

ドラッグストアなどの店頭では市販されていません。

 

どちらも基本的には、公式サイトで買うことになりますね。

ということで、値段を見てみましょう!

 

 

◆セノビック

  • 1袋280g×2(約28日分)
  • 通常価格2,592円(税込)⇒定期購入だと2,160円(税込)
  • ※6袋まとめ買いで1袋960円(税込)

 

◆カルシウムグミ

  • 1箱180粒(約30日分)通常価格4,104円(税込)
  • 販売は2ヶ月分2箱セット8,208円(税込)⇒定期購入は初回1000円割引で毎回5%割引
  • ※まとめ買いで最大20%割引となり1箱あたり3,099円(税込)
  • ※30日間返金保証制度あり

 

やっぱり、セノビックの方が安いですね(*^^*)

 

確かにカルシウムグミには30日の返金保証もついてますが、

30日で背が伸びるわけでは無いので、こちらは味を確認する程度だと思います。

 

そう考えると、私はセノビックの方がおすすめです。

栄養的には十分なので、半年もすればグングン成長してくれると思いますよ!

【成長期応援飲料 セノビック】

カルシウムグミ

サブコンテンツ

このページの先頭へ