アスミールとミロを比較!背が伸びる効果はある?

こんにちは、よしママです!

 

この記事では、子供の成長をサポートしてくれる

  • アスミールと
  • ミロ

を比較してみようと思います。

 

 

この記事を読んでいるあなたは、

もしかするとミロは子どもに飲ませたことがあるかもしれませんね(*^^*)

 

何を隠そう私も、初めて子供に飲ませたのはミロだったと思います。

 

 

でもミロとアスミールって、飲み方や味はとっても似ているのですが、

含まれている栄養成分や価格は、ま~ったく違います(;^_^A

 

というわけで、ミロとアスミールを比較してみますね。

 

アスミールとミロの、特徴に違いはある?

飲んだことがない方もいらっしゃると思いますので、

まずは2つの商品の特徴や飲み方を比較してみましょう。

 

◆アスミール

  • ココア味の粉末飲料
  • 1杯6gを牛乳100mlに溶かし、1日1杯を目安に摂取

 

アスミールは、成長期や好き嫌いが激しい子供向けに作られています。

 

錠剤のサプリメントが苦手なお子さんでも、

甘くて美味しいので続けやすいと評判の商品です。

 

◆ミロ

  • ココア味の麦芽飲料
  • 1杯15gを牛乳150mlに溶かし、1日1杯程度を目安に摂取

 

ネスレのミロは、誰もが知っているロングセラー商品ですね。

麦芽とは大麦を発芽させた麦粒のことで、発芽することでぐっと栄養価が高まります。

 

ミロはその麦芽エキスを主成分としているので、栄養満点なのです。

 

 

まぁ早い話、商品のコンセプトの違いとしては、そんなに違いはありません(;^_^A

ただし栄養の量が全く違うので…それは後でご紹介します。

 

ミロとアスミール、飲める年齢に違いはある?

次に、ミロとアスミールは何歳から何歳まで飲めるかですが…。

ミロもアスミールも、離乳食が完了すれば飲み始めることができます。

 

実は私はアスミールに直接問い合わせたことがあるのですが、

3歳から飲めると説明していただけました(*^^*)

 

 

ただ背が伸びる効果を期待して飲むのであれば、

小学生くらいから飲み始めても、遅くはないと思います。

 

成長期は中学生や高校生がピークなので、

この時期にはぜひ飲みたいところです。

 

 

何歳まで飲めるかですが…栄養補助食品としては当然、何歳でも飲めます。

ただし成長を期待するなら、22歳以降は飲んでもあまり効果は無いと思います。

 

子供への副作用は大丈夫?

アスミールとミロの副作用ですが、

健康食品なので特に心配しなくて大丈夫です。

 

ただし原料に乳成分や大豆など、

アレルギーを起こしやすい品目が入っているため、

アレルギーを持っている方は注意が必要です。

 

アスミールとミロの栄養成分の違いは?

さぁ、ここからが大事です!

それぞれの栄養成分表示に記載されている成分を比べてみましょう。

 

栄養をずら~っと並べますが、大事なところは後でご紹介しますね。

 

◆アスミール6gあたりに含まれる成分

  • エネルギー:21.4kcal
  • たんぱく質:0.29g
  • 脂質:0.35g
  • 炭水化物:4.28g
  • ナトリウム:5.8㎎
  • ビタミンD:3.8μg
  • カルシウム:488㎎
  • 鉄:6.4㎎
  • マグネシウム:75.5㎎
  • 亜鉛:2.1㎎

 

◆ミロ15gあたりに含まれる成分

  • エネルギー:60kcal
  • たんぱく質:1.2g
  • 脂質:1.6g
  • 炭水化物:10.2g
  • ナトリウム:16mg
  • カルシウム:220mg
  • 鉄:3.2mg
  • ビタミンB2:0.30mg
  • ビタミンB6:0.40mg
  • ビタミンB12:0.64μg
  • ナイアシン:4.6mg
  • ビタミンC:14mg
  • ビタミンD:1.7μg

 

かんたんに栄養を見比べてみると…?

早い話、アスミールアスミールはミロの半分以下の量でも、

ミロの2倍くらいの栄養があります。

 

それにアスミールには、上でご紹介した栄養以外にも身長に良い

  • アルギニン
  • プラセンタ
  • ビタミンAB群、C、E

も入っています。

 

 

それにアスミールって、

コップ一杯で1日の栄養の8割くらいがとれるんですよ。

まぁ要するに、栄養価でいえばアスミールが圧倒的にお得です。

 

 

しかし!

大事なのは、コストパフォーマンスですよね( ̄▽ ̄)

 

ということで、値段を比較してみますね。

 

アスミールとミロの値段を比較!どっちがお得?

それでは、アスミールとミロの値段を比較してみましょう。

◆アスミール

  • 通常価格:4,102円(税別)
  • 定期購入:初回は2,050円(税別)2回目以降は3,686円(税別)
  • 初回はシェーカーとレシピBOOKのプレゼント付き

 

◆ミロ

1袋240g×2(約32日分)希望小売価格760円(税別)

 

 

ミロ、安すぎる!

ミロはアスミールの約1/5の価格ですね。

 

結局どちらがお買い得な商品なの?

簡単にまとめると、

  • 栄養価の高さではアスミールが優れていて、
  • 値段の安さではミロが圧倒的に勝っている

ということです。

 

でも忘れてはいけないのは、

何のために成長補助飲料を買うのかということ。

 

 

もし子供の成長を期待するなら、栄養価の高い、そして

成長に直接関係するアルギニンなどが含まれた、

アスミールのほうが私はおすすめです。

 

逆に子供の健康の維持とか、ちょっと普段の食事じゃ栄養が足りないなぁ…

という程度であれば、私はミロで何の問題もないと思います(*^^*)

 

 

 

それぞれの公式サイトを、以下に貼っておきますね。

半年もすれば、きっと違ってくるはずです。

 

アスミール 詳細はこちら

ネスレ ミロ オリジナル

サブコンテンツ

このページの先頭へ